大谷中学・高等学校説明会

本日、8月31日は大谷中学・高等学校の説明会でした。

実は、大谷高校…昨年の受験者3463名と関西No.1でした!ちなみに入学者も592名とこちらも関西No.1…と、いわゆるマンモス校ですね!

①マスタークラス、②コアクラス、③インテグラルクラスの3コース編成でしたが、すでにご存知のとおり…次年度の募集より、グローバルクラスが新設されます。

特徴は、高1と高2の3月に1ヶ月間の留学がありますが、二回に分けて3月に留学には、意味があります。つまり、学習課程を普通科同様に終わらさせてから、留学に行くということです。また、日頃の授業でも模擬国連という単位が必修であり、英語でスピーチ、ディスカッションすることになります。これらの活動を活かし、大学進学はグローバル推薦を主体に進めていく予定であるようです。

グローバルクラスの合格ラインが気になるところですが、お話の感じでは…予想通り、従来のコアクラスと然程変わらない様子だと感じました!

最後になりますが…大谷高校はマンモス校ゆえに学園祭の盛り上がりが非常に良いとお聞きすることが多いです。しかし、入場にはチケットが必要です。中学3年生には、学校を通じて配っておられますが、他学年の方には配られていません。本日、10枚ほど、いただきましたので、塾生で興味のある方は、ご連絡ください。先着順になってしまいますが…お渡しします。

ノートルダム女学院中学・高等学校説明会

本日、秋の説明会2校目は、またしても女子校になりますが、ノートルダム女学院中学・高等学校でした!

ノートルダム女学院は、①いわゆる理系の研究・探究を重視し、国公立・難関私大、医歯薬をめざすST@EM探究コース

②留学はもちろんですが、日頃よりネイティブによる英語オンリーの授業やオンライン授業など力を入れているグローバル英語コース

③いわゆる普通科に一番近い位置付けのプレップ総合コースの3コースから構成されています。このコースでは、企業とコラボして商品開発をするなどのキャリア教育などにも力を入れておられます。

ココで、お伝えしておきたいことが2点あります。1つ目は、指定校推薦が在校生の人数に比して、非常に多いという点です。毎年、推薦枠が余ってしまうほど。また、カトリックのミッションスクールということもあり、関関同立44名進学だけでなく、上智大学4名進学もあります。注目ポイントは、その進学者のほとんどが中学校での成績が決して良かったワケではないということです!

2つ目ですが、グローバル英語コースの留学についてです。高1段階で北米へ3ヶ月留学し、実践英語を身につけてくる点、そして高2ではフィリピンへ留学に行きます。このフィリピン留学で日本では考えられない社会的問題に直面することになっているようで、帰国後の生徒さんのお話をお聞きする機会が以前にあったのですが、非常に感激するような素晴らしい内容でした。また、高3でもヨーロッパ留学に行くことになり、高校3年間を通して、本当の意味で英語を学ぶことが出来るコースだと思います。ただし、留学が多いため、どうしても費用がかかるのは確かです。

上記の内容は、ほんの一部分にしか過ぎません。それほどまでにノートルダム女学院では、さまざまな取り組みをされており、興味深い学校だと感じました!

最後に…ノートルダム女学院の今後の予定を。

平安女学院中学校・高等学校説明会

本日8月28日の平安女学院中学校・高等学校の教員対象説明会から、秋の説明会ラッシュが始まりました!これから、11月まで毎日のように午前中は、学校説明会に足を運んでから、教室に向かう毎日になります。

さて、本日の平安女学院ですが…昨年の塾生から一名、エクスパート特進(ES)コースの全額免除特待生が出ている高校でもあります。

高校入試において、アグネス総合進学(AGS)コースが2019年度募集よりアグネス国際進学(AS)コースと名称変更があります。教育課程等の大きな変更はないようですが、併設の平安女学院大学の国際観光への進学接続を意識されているようです。したがって、①立命館進学コース ②エクスパート特進コース ③幼児教育進学コース ④アグネス国際進学コース の全4コースの募集となります。

ところで、先程少しご紹介した卒塾生のことなのですが…

本日の説明会会場に入るなり、すぐに平安女学院の先生が私のところに来てくださり、「栗本先生、先生の塾からお預かりしている●●さん、ものすごく高成績キープしてくれていて、国公立狙えるほど頑張ってくれてます!」とご報告いただきました😌これほど、嬉しい報告はありません。嬉しくって、眠気など一瞬で吹き飛びました!笑

最後になりますが…塾業界は時間帯が遅いですから、毎朝の説明会は正直キツいです💦しかし、ミスマッチのない進路指導を!そのため、我々…塾がプロとして、一番よく高校の中身を知っておかなければならない!そう思い、出来得る限り、(今年も…)すべての高校説明会に参加します。

平成30年度 第2回 日本漢字能力検定 実施

本日、8月21日(火)に平成30年度第2回日本漢字能力検定を実施しました!

今回は夏休みということもあってか、40名を超える生徒が受検しました!

また漢検は、英検と同様に高校入試において、私立高校では加点制度を導入しているところが多く、公立高校においても、前期選抜の活動実績報告書の加点対象にしているところも出てきています。そういった意味でも、たくさんの生徒が受検する傾向にあるのだとも思います。

結果は約1ヶ月後に日本漢字能力検定協会より届きますので、9月末には皆さんのお手元にお返しできると思います。

立志館進学教室 宇治広野校では、漢検のみならず、英検の実施もしております。双方とも、年間通して3回ずつ全て開催しておりますので、計画的に受検していくことを強くお勧めします!

 

夏期講習&夏期合宿!

こんにちは。

立志館進学教室城陽駅前校です!

夏休みが始まり暑い日が続きますが、

みんな勉強にクラブに頑張っていると思います。

立志館進学教室でも、もう少しで夏期合宿がやってきます。

小6&中3受験生は自分の目標に向かって全力で取り組み、

第1志望校合格をつかみ取りましょう。

みんな充実した夏休みを送り、2学期をいい形でスタートできるように

頑張りましょう(^^)/