京都聖母学院高校 説明会

本日は、京都聖母学院高校の説明会に参加してきました。
数年前から毎年、志願者・入学者が少しずつ増えている学校です🏫

京都聖母学院は、コース分けが少し細かいのですが…簡潔にまとめると…
①Ⅲ類→最難関特進コース
②Ⅱ類→特進コース
③看護系大学進学コース→Ⅱ類に準ずる
④Ⅰ類→大学連携コース(うち同志社女子大への推薦クラスもあり)
⑤グローバルスタディーズコース→Ⅰ類に準ずる
といった具合です。

今回、注目ポイントだったのは、廃校になった隣の短期大学の敷地の建物を英語専用の場“English Learning Center(ELC)”として、造り替えられる点です!
市立の日吉ヶ丘高校の“HELLO village”と同じく、このELCでは、授業はもちろんですが、その建物内では日本語を話さず、すべて英語で!ということが基本です。

しかし、なんといっても設備がすごかったです。壁をプロジェクトマッピングに展開できる仕組みになっており、簡単に言うと海外の学生さんたちと横に、一緒にいるような感覚で授業を受けることが可能になっていました✨
使用方法も工夫次第で、本当に様々な活動できるため、今後の活動に期待ですね😌

広野中学校 文化発表会

本日、広野中学校の文化発表会…いわゆる合唱コンクールに行ってきました♬
それぞれのクラスの合唱、幕間の生徒会の劇、吹奏楽部の演奏と本当に楽しく、感動もあり、良い発表会でした!

1年3組以外、すべての学年・クラスに塾生がいるため、最初から最後まで見させてもらいましたが、非常に良い発表会だったため、朝からずっといるのに、非常に時間が過ぎるのがはやく感じられました。
やはり、何かに向けて一生懸命に取り組む子供たちの姿って素敵ですね!

次は、しっかり切り替えて1・2年生は中間テストにむけ、3年生は中間テストと、もちろん受験勉強に一生懸命取り組んでもらおうと思います!

余談ですが…、休憩時間などに当然、塾生たちも「塾長ぉ〜!」と寄ってきてくれるのですが、もちろん保護者の方々にもお会いしまして、「わざわざ、こんなところまで…ありがとうございます。」と言われました😅
たしかに子供たちに「来るのぉ⁉」とか、「来て!」と言われ、行ったワケですが…、私も勝手に好きで行ってるのでありまして。どう、お返事すべきか少し困ってしまいました💦笑

京都文教高校 説明会

本日、9月20日は京都文教高校の説明会に参加してきました🏫

京都文教高校も京阪沿線であるためか、宇治地域からの受験者が多い高校だと思います。また、昨日の京都橘高校と同様に、公立の併願としての受験者も多いです。

2019年度入試の変更点としては、やはり英検3級以上の加点制度があげられます。ここ数年で、英検の加点制度を採用する高校が本当に増えました。これも、大学入試制度改革からはじまる大きな教育改革の影響がすでに出てきていると言えますね。

そして、入試情報とは少し異なるかもしれませんが、京都文教大学への内部推薦制度が大きく変更され、併願扱いが出来るようになります!これは、本当に大きいと思います!つまり、推薦で文教大学の合格をおさえ、他の大学を受験することが出来るのです。また、この内部推薦を取得するのはそんなに難しいことではないようですので、安心ですね😌

個人的に、とても価値の感じられる高校だと感じました。

京都橘高校説明会

本日、教室の方はお休みさせていただいておりますが、京都橘高校の説明会に参加してきました。

マーチングバンドやサッカー、バレーボールなど全国レベルの部活動ご多いだけでなく、今や宇治地域では公立高校の併願校としては、不動の地位を確立したと言っても過言ではない、いわゆる人気校の1つだと言えますね。また京都橘大学も受験者がうなぎ上りで増えており、推薦で大学へ進学する選択肢も大きな価値が出てきたとも言えます🏫

また第2次マスタープランと題して、校長からのトップダウン方式ではなく、ボトムアップ型の改革に取り掛かっておられるようで、先生型がチームになって入試改革に向かっていく姿勢が感じられた説明会でした✨

京都私立中学高校【合同説明会】5日目

本日、9月14日(金)ですが、5日間にも及びました京都私立中学高校【合同説明会】の最終日に参加してきました。

最終日の参加校は、大谷高校・京都国際高校・京都女子高校・京都西山高校・東山高校・立命館宇治高校・京都産業大学附属高校の7校でした。

これで長かった合同説明会も終了となりますが、9月のこの段階で全ての私立高校の情報が手に入いることは、これからの進路指導上、大変有り難いことです。ご参加下さった各私立高校の先生方に感謝すると共に…やはり、この会を企画・運営された「中高進学研究会」の執行部の皆様に本当に心から感謝を申し上げたいと思います😌

今後もまだまだ、単独校での説明会や11月末ごろまで公立高校の説明会もありますので、引き続き出来得る限り、すべて参加していきたいと考えています😁💦

京都私立中学高校【合同説明会】4日目

本日、9月12日(水)ですが京都私立中学高校【合同説明会】の4日目に参加して来ました。

本日、4日目の参加高校は、京都明徳高校、華頂女子高校、京都外大西高校、洛陽総合高校、洛星中学、洛南高校、同志社高校の7校でした。

時期的に一部、諸事情により間に合わなかった学校を除いて、募集要項が決まった上での説明会になりますので、我々にとっては進路指導上、非常にデリケートな内容になっています。しっかりと情報整理をし、子供たち、保護者の方の進路相談に活かしていきたいと思います。

進路を考える上で、私ども塾からの情報は、生徒・保護者の方々にとって、大変重要に考えていただいているのだとは思うのですが…

宇治広野校では、日頃より出来得る限り、生徒本人に色々な学校に赴き、自分の目で、身体で感じて来てほしいと、生徒・保護者の方々にはお願いしております😌やはり、自分で悩み・考えるからこそ、本物の志望が生まれるワケです。そして、だからこそ…目の色が変わる!本気になる!と私は考えています。

立命館宇治中学・高校説明会

本日は、宇治広野校から一番近い立命館宇治高校の説明会でした。

「立命館宇治は大きく変わります」と今年の説明では改革を前面に押し出しておられますが、大学附属の高等学校の利点を活かす!ということだと感じました。つまり、受験勉強をしなくてよい。そのかわり、留学やキャリア教育等に力を入れていく!というような内容でした。

立命館高校の入試は、他の私学と比して大きく異なる点があります。それは、推薦入試での入学がもっとも多いところです。専願での入学者の倍近くの生徒が入学しています。つまり、推薦資格を取得することが一番良いと言えますね。

ところで、私自身も宇治市民なので、あまり考えたことがなかったのですが、高校の敷地内にバス停があるって、びっくりしますよね💦笑

【日曜特訓】スタート!

本日、9月9日(日)より受験生対象の【日曜特訓】講座が始まりました!

本講座は、来たる受験に向け、実践的な力を養う、大切な講座になっています!

宇治広野校の生徒は、本当に仕方のない理由で受講できない者が数名いるだけで、ほぼ全員が参加し、朝早くから頑張っています👍🏻✨

スイッチON!?

怒涛の夏期講習が終わり、通常授業に入りましたが、土曜日のように授業がない日に、中3生がチラホラと自習に来るようになってきました👍🏻
宇治広野校において、テスト前は自習に毎日のように来ることは、もはや当たり前のような感じではありますが…。笑

今は、決して…テスト前ではありません。
つまり「やらなければいけない」「頑張ろう」という気持ちが芽生えたワケですね😭
夏期合宿の模擬入試で、現実的な厳しさを実感し、悔しい想いしたもんなぁ、みんな…😢
こういう前向きで、直向きな子どもの姿を見せられると、こちらも「いくらでも頑張れる!」というパワーをもらったように感じてなりません😌

さあ、明日から「日曜特訓」が始まるぞぉ!
がんばろぉー👍🏻✨

京都私立中学高校【合同説明会】2日目

初日は、台風の翌日でもあったため、交通手段がなく、出席することができませんでした。電車は停まっており、道路には木が倒れ、通行止めというような状況、出席されている私学の先生方、他塾の先生方の中にも…学校、ご自宅、また塾が被害にあったというお話もお聞きしました。文面ではございますが、お見舞い申し上げますとともに、皆様のご無事をお祈り申し上げます。

さて、このような中…予定通り開催されました「中高進学研究会」主催の京都私立中・高の合同説明会ですが、京都にある私学35校すべて参加される大変、大きな取り組みの1つです。

合同説明会ですので、それぞれの学校の説明時間は非常に短く区切られおりますが、その短い時間の中、非常にコンパクトに説明をしていただきました。また、私個人的な本合同説明会のメリットは、単独での説明会をされない私立高校様も参加されており、ココでしか細やかな情報は得られないという点だと考えています。しかし、本日…非常に感動したのは、どの私学の先生も…その短い時間の中で如何に説明すべきかをかなりシミュレーション・ご準備されていた点です。本当に有り難いことで、感謝の気持ちでいっぱいです。その先生方の熱意を…塾生・保護者の方に、しっかり伝えていきたいと思った所存です。