立志館進学教室
合格体験記

一人ひとりが本当に行きたい学校へ。

立志館進学教室で目標に向かって努力し、志望校合格を勝ち取った先輩たちの「喜びの声」が続々届いています。ぜひご覧ください。

合格
奈良学園登美ヶ丘中(Ⅱ類)
立命館宇治中
大谷中【特待生】
南波 拓磨くん
出身校:小倉小学校
努力
僕は、小学校5年生の時からトップジュニアに入りました。最初は、塾と学校の勉強を両立させることがしんどくて難しかったです。でも、徐々にその生活にも慣れてきて塾も学校も普通に通えるようになりました。6年生になって、勉強もだんだんと難しくなってきました。僕は理科が苦手でしたが、理科を猛勉強して最後には苦手を克服することができました。そして、受験当日はその理科もできて無事に合格することができました。とても嬉しかったです。努力が報われて良かったです。ありがとうございました。
合格
立命館宇治中
京都橘中
大谷中
藤原 美咲さん
出身校:御牧小学校
合格への道
私は、5年生からトップジュニアに通っていました。国語以外が苦手で初めはなかなか成績が上がりませんでした。算数は先生の言う通り一生懸命したらだんだんと成績が上がっていきました。理科と社会は間違えた問題をノートにいろいろなペンを使ってまとめて書いて覚えました。それを見直すときはとても楽しい気分になり良かったと思います。そして、合格するには各教科の先生の授業をしっかり聞くことだと思います。 トップジュニアで勉強することができて本当に良かったと思います。今までありがとうございました。
合格
東山中(エース)
京都橘中
竹谷 将志くん
出身校:富野小学校
一年間の結果
僕は、小学校6年生からトップジュニアに通い始めました。塾に入った当時は、塾の授業はいろいろ新しいことを学ばないといけなく、頭になかなか入ってきませんでした。しかし、段々と授業にも慣れてテストでも良い点数を取れるようになり、自分に自信がつきました。入試が近づいてくるといろいろな学校の過去問をやり、苦手な問題をなくすことを目標に頑張りました。受験当日は自分の実力を発揮でき、志望校に合格することができました。今までお世話になった先生方、ありがとうございました。
合格
西京高(エンタープライジング科)
大谷高(バタビア・マスター)【特待生】
吉川 菜々さん
出身校:城陽中学校
ひとりひとりを大きく伸ばしてくれる塾
私は中学に入学するときに、立志館進学教室に入りました。1,2年生の時は部活動と両立できていましたが、3年生になると授業の日数や時間が増え、大変になりました。しかし、先生方がわかりやすく教えてくださり、とても力がついたと思います。私は英語が苦手で英作文も自分の伝えたい事をかけませんでした。しかし、毎日練習し、改善点を先生に教えてもらうことで自分が伝えたいことを書けるようになりました。また、クラスの友達と勉強することがとても楽しかったです。合格発表当日、自分の受験番号を見つけた時は言葉にならないほどうれしかったです。先生方には感謝しかないです。今まで本当にありがとうございました。
合格
南陽高(サイエンスリサーチ科)
大谷高(バタビア・コア)
上野 大智くん
出身校:南城陽中学校
合格するためのカリキュラム
僕は中学1年生の頃から塾に入りました。その時は、受験について考えることがありませんでした。しかし、3年生の夏期合宿で受験の恐ろしさをしりました。その時、僕は英語の点数が全くとれなかったのです。 それでも僕は毎日長文を読むという「COUNTDOWN ENGLISH」をやることで苦手教科だった英語を得意教科にすることができました。そして第一志望校に合格することができました。ありがとうございました。
合格
南陽高(サイエンスリサーチ科)
大谷高(バタビア・マスター)【特待生】
浅見 紗伎さん
出身校:城陽中学校
立志館での1年間
私は中学3年生の5月頃から立志館進学教室に入りました。他の人に比べ、遅くに入塾したのもあり、不安もありましたが、塾全体がいつも明るい雰囲気だったのですぐになじむことができました。以前はテスト前に詰め込みでやることも多く、その他の日はあまり勉強しない日も多かったのですが、この塾に入ってからは日々の「COUNTDOWN ENGLISH」という英語長文を読んだり、毎日の授業の宿題をやることで勉強をしない日が減ってしっかりと基礎から応用まですることができました。第一志望校に合格できたのも、分からないことを一つ一つ丁寧に教えて下さる先生方のおかげだと思っています。本当にありがとうございました。
合格
南陽高(サイエンスリサーチ科)
大谷高(バタビア・マスター)【特待生】
溝上 響くん
出身校:東城陽中学校
日本一楽しい塾
僕は中学3年生から、勉強グセをつけるために入塾しました。個性あふれる先生がたくさんいて、とても楽しかったし、且つわかりやすい授業で、塾ってこんなに楽しい場所なんだと思いました。定期テストの点数も高得点をキープすることができました。受験に対する意識も夏期合宿で問題が解けなかったことで、気が引き締められました。それから毎日英語の長文を読む「COUNTDOWN ENGLISH」の取り組みや、塾のない日に自習室で勉強することで自分の力を引き伸ばすことができまいた。11月まで部活をしていた僕にも、第一志望校合格ができたのは先生たちの指導のおかげです。 1年間という短い間でしたが、日曜特訓やイベントで、充実した塾生活を送ることができました。ありがとうございました。
合格
南陽高(サイエンスリサーチ科)
京都橘高(国公立進学(S)コース)
樋口 裕樹くん
出身校:西宇治中学校
3年間でしてきたこと
僕は兄が通っていたこともあり、中学に上がる前から通っています。特に目標もなく、塾の宿題をする毎日を送っていました。3年生になるまでは英語と数学と国語を受講していました。中3になり、周りのみんなも受験のことを考えるようになりましたが、それでも僕はまだゆっくりと考えていました。しかし、中3の夏期合宿で僕は受験の恐ろしさを思い知ることになりました。結果、そこから気合いを入れて、勉強し始めました。日曜特訓や作文講座など忙しい毎日でした。そして、受験直前には先生たちから熱いメッセージをもらい、絶対にやってやるという気になりました。第一志望も併願も合格できたのは先生たちに教えてもらったからだと思います。これからは自分でも頑張るように努力していきたいと思います。今までありがとうございました。また、いつか会えたら!
合格
南陽高(サイエンスリサーチ科)
京都学園高(特進ADVANCED)【特待生】
髙安 勇登くん
出身校:広野中学校
感謝
僕は中1の初めのころから立志館に通っています。小学校のころから、ずっと国語が苦手でした。国語は大事な科目で、英語の長文にも関わってくると塾長から聞いて、とても心配でしていました。しかし、2年生のころ、そんな僕に塾長は、僕のレベルにあわせたプリントを作って、国語の文章読解の補習を1年間も続けてくれました。その甲斐あって点数も少しずつ上がり、文章を理解することが出来るようになっていきました。中3になり、受験勉強を周りのみんなは頑張っている中、僕は志望校をギリギリまで迷ったこともあり、なかなかやる気を出せずにいました。なので、後半はかなり焦って、毎日塾へ自習へ行き、勉強しました。そして、見事に志望校へ合格出来たのは、3年間この塾へ通い続け、教わってきたこと、培った基礎力があったからだと感じました。だから、僕は本当にこの塾に、そして先生たちに感謝しています。
合格
南陽高(普通科)
大谷高(バタビア・コア)【特待生】
酒井 花菜さん
出身校:東城陽中学校
感謝
私は中学1年生の頃から立志館進学教室に通っていました。もともと勉強が得意というわけではなかったのですが、塾に通ってからしっかりと定期テストの点数が取れるようになりました。また、3年になって始まった受験に向けての授業を通して、自分では考えられなかった高校にチャレンジできるほど大きく成長できました。私がしっかりと勉強に向き合い、大きく成長することができたのは塾の先生方のおかげだと思います。本当にありがとうございました。この塾で3年間、勉強することができて良かったです。
合格
城南菱創高(教養科学科)
大谷高(バタビア・コア)【特待生】
山下 明莉さん
出身校:城陽中学校
感謝
私は、中学1年生の2月ごろから、立志館進学教室に通っていました。それまではテスト直前に勉強をするくらいで、勉強をあまり重視していなかったのですが、塾に通い始めてからテストの点数も上がり、日々の生活で勉強に関心を持つようになりました。3年生になって志望校が決まり、最初の方は「まだ時間があるから大丈夫。」と自分を甘やかしていた部分があったのですが、夏期合宿や毎月の模試で自分の実力を知り受験生という自覚がもてました。日々の授業では「COUNTDOWN ENGLISH」という毎日の長文読解で英語の長文を早く読めるようになりました。他にも塾の先生の支えがあったおかげでたくさんのことを成しとげることができました。この塾に入って良かったと思います。ありがとうございました!
合格
城南菱創高(教養科学科)
京都橘高(国公立進学(S)コース)
西川 舞さん
出身校:広野中学校
感謝しきれないほどの感謝
私は中学校1年生の1月くらいから通っていましたが、宇治広野校特有の土日の「5科まるごとテス対」がとてもしんどくて嫌でした。「なんで勉強しなあかんのやろ。」と思っていました。でも、中3の夏期合宿でようやく自分の甘さに気づくことができました。「今のままでは、絶対に合格できひん、自分を甘やかしすぎや!」と。そこからの私は本当に全力で取り組むようになりました。途中なかなかうまく行かず、泣いたこともたくさんありました。でも、そうゆう不安に押し潰されそうになったとき、辛くて、どうしようもないとき、塾の先生たち、家族、友達に救われました。受験当日は不思議と、あまり緊張しませんでした。なぜなら、「舞らしく正々堂々と戦ってこい。」と言われ、その先生たちの言葉に勇気をもらったからです。志望校に合格した瞬間、私は真っ先に塾長に伝えたいっ!と思いました。約3年間、立志館に通っていなかったら、今の私は絶対にいなかったと思います。塾の先生たちは、それぞれ独特の個性を持っていますが、それこそが私が塾に行くのが好きになった理由の1つです。本当にありがとうございました。塾での思い出は一生忘れません。みんな、大好きです!
合格
城南菱創高(教養科学科)
京都橘高(国公立進学(S)コース)
西本 一翔くん
出身校:西宇治中学校
自分の人生を変えた塾
僕は中学1年生のときから、この塾に通い始めました。最初、僕は塾に対して、怖いというイメージを持っていましたが、この塾に通い始めてすぐ、そのイメージは180度変わりました。先生たちは本当に面白く、楽しい授業をしてくれました。その上、とてもわかりやすく、立志館を選んで良かったと心から思います。中1・2のころは、これくらいでいいかと、それほど意欲があったとは言えませんが、中3になり、夏休みにいった夏期合宿での模擬入試。結果は合格でしたが、合格点ジャストでした。そこから、このままではいけないと思い、受験に対する気持ちが切り替わりました。自習や過去問をしていく中で、点数がだんだん上がっていく実感が持てました。そして、先生に教えてもらったことが、解けた時が何より嬉しかったです。入試当日…「やってきたことを全て出し切れ!」と言われたとき、背中を押された気持ちになりました。そして、無事第一志望校に合格することが出来ました。立志館宇治広野校の先生方のおかげで行きたい学校に行くことができ、また中学3年間がより充実したものなったと思います。感謝してもしきれないくらい、お世話になったと思っています。自分をここまで成長させてくれて、本当にありがとうございました。これからも、さらに成長できるように頑張ります。
合格
城南菱創高(単位制普通科)
大谷高(バタビア・マスター)【特待生】
水谷 友梨香さん
出身校:東城陽中学校
感謝
私は中学1年生からこの塾に通い始めました。3年でクラス分けがあり、ある程度の志望校を決めてはいましたが、オープンキャンパスなどで学校を知り志望校を変更しました。先生に打ち明ける時不安に思いましたが、「どの学校を志望しても俺たちは全力で応援する」と言って下さり、とても感動しました。そして、そのセリフ通り、先生は全力で応援して下さり私の苦手なところの対策プリントを作って下さったり、自習に行くと様子を見に来て教えて下さったりしました。しかし、あがり症の私は当日、思うように点数がとれませんでした。そんな私でも合格することが出来たのは、内申点をコツコツ頑張るように塾で言って頂き、対策をして下さったからだと思います。3年間、勉強することが苦しいと思ったことはあったけれど、塾が嫌だと思ったことはありませんでした。それは先生方や友達のお陰だと思います。心から感謝しています。ありがとうございました。
合格
城南菱創高(単位制普通科)
大谷高(バタビア・コア)
吉本 りりさん
出身校:城陽中学校
先生と友達
私は中学1年生のときに立志館に入りました。周りの人や先生は優しくて面白くてすぐになじむことができました。特に思い出に残っているのは夏期合宿です。2泊3日とても充実した空間の中で過ごすことができました。絶対受からないと思っていた第1志望校に合格できたのも、合宿があったからだと思います。たくさんの素敵な友達と、先生方に囲まれて勉強できたのは本当に幸せでした。ここで学んだことを高校でも生かし、良い高校生活を過ごしたいと思います。本当にありがとうございました。
合格
城南菱創高(単位制普通科)
京都産業大学附属高(進学)
藤澤 準くん
出身校:東城陽中学校
塾のおかげで
僕が塾に入ったのは中学2年生の夏でした。塾に行くまでは学校のテストで80点前後しか取れなくて、成績も3か4でした。でも、塾に入ってからのテストでは90点台も取れ、成績も5を取ることができました。それは塾のテスト対策のおかげだと思います。テスト対策では学校に合った色々なプリントを用意してくれていてとても役に立ちました。そのおかげで良い点数を取ることができたと思います。高校に行っても頑張りたいと思います。今までありがとうございました。
合格
莵道高(普通科)
京都文教高(進学)
坂口 はる菜さん
出身校:東城陽中学校
心の支え
私は中学3年生の初めの頃に、この塾に通い始めました。通うことになった理由は、自主学習をしないことと、勉強の仕方が分からないことでした。こんな理由を持って通い始めたのは自分だけかと思い恥ずかしかったのですが、同じ塾の人達も同じような事を思っていたことを知り、頑張ろうという気持ちになることができました。段々と受験シーズンになってきて、勉強に焦りが出てきて、不安と恐怖心でいっぱいになりました。そんな時に塾へ行くと自分だけでなく、みんな同じ気持ちで悩んでいるんだと思うと心が軽くなりました。仲間がいるだけで強くなれる気がして、塾に通っていて良かったと思いました。 本当にありがとうございました。
合格
莵道高(普通科)
京都橘高(国公立進学(S)コース)
明神 ひかりさん
出身校:広野中学校
ありがとうございました!
私は中学2年生のはじめに塾に来ました。最初はとても緊張しました。勉強もまったくやる気がなく、どこかの高校に行ければいいと考えていました。でも、定期テストで良い点数を取りたいけど、どう勉強すればよいか、わからなかった私に、やる気を起こしてくれたのは塾の先生たちです。何回も何回も丁寧に教えてもらいました。時には厳しく指導されたこともあり、辞めたいと思ったこともありましたが、私をここまで成長させてくれたのは、間違いなく先生たちです。それまでのすべてが、私のためだったと気づきました。だから合格したとき、すぐに伝えようと思ったのは塾でした。私にとって、この塾はそれだけ大切な場所だから。この塾に入って本当に良かったと思います。本当にありがとうございました。ずっと忘れません。
合格
莵道高(普通科)
龍谷大学付属平安高(プログレス)
神原 颯汰くん
出身校:広野中学校
第一志望に合格
僕は、中学三年生の夏休みから立志館進学教室に入りました。他の人たちと比べると、かなり遅い時期だと思います。でも、先生方の教え方が上手で、成績は驚くほど上がっていきました。しかし、模試では第一志望の高校が11月までずっとE判定でした。正直無理だと思い、違う高校にしようとも考えましたが、塾長にあきらめず頑張るように言われたのと、どうしても行きたかったので頑張ろうと決心しました。家でもほとんどの時間、勉強していました。その結果、最後の模試ではE判定からC判定に上がりました。C判定でも合格する確率は、まだまだ低い状態でしたが、先生方に励まされながら頑張り続けました。入試当日は、だいぶ緊張していましたが、先生方が高校の前まで来て励ましてくれて、リラックスした気持ちで本番に臨むことができました。そして、見事、第一志望の高校に合格することができました。短い間でしたが、本当に感謝しています。ありがとうございました。
合格
莵道高(普通科)
大谷高(バタビア・コア)
小坂元 菜緒さん
出身校:西宇治中学校
頑張れる環境
僕私は小学生のころから通っています。勉強は嫌いでしたが、わかりやすく・楽しい授業のおかげで、やる気が上がり、自分から机に向かう時間が増えました。中学1年生のころから勉強は頑張ろうと思っていましたが、なかなか点数が伸びない時期があり、辞めたいと思うこともありました。だけど、今思うと辞めなくて本当によかったと思います。2年生のときに、塾長に叱られたことがきっかけで、本気で取り組むようになり、ちゃんと覚えようと努力するようになりました。その結果、学力が上がっていくようになりました。受験生になると勉強量も増え、辛かったけど、ハロウィンなどのイベントなど、たくさん楽しいことがありました。また、伸び悩み・苦しかった時期に塾長から、たくさんの言葉をもらい、苦しくても頑張ろうと思えました。結局、自信は持つことはできなかったけど、第一志望に合格できたのは塾の先生がいたからだと思います。
合格
莵道高(普通科)
大谷高(バタビア・コア)
岡田 光生さん
出身校:広野中学校
私を変えてくれた塾
私は、中学二年生のときに立志館進学教室に入りました。中一のときは、ほとんど勉強をしてなくて、今は得意科目である英語も、平均点ぐらいしかとれませんでした。入塾した当時は、ほんとうに嫌々通ってました。休みたいと何回も考え、塾長も厳しくて、やめたいと思ったこともありました。でも、そんな私も徐々に変わっていきました。以前の私は、勉強が嫌いで、厳しくされないと勉強をしない性格でしたが、塾で勉強するにつれて成績が上がり、自分で頑張るようになっていきました。中学三年になると通知表の5もかなり増え、とてもうれしく思いました。こんな私を変えてくれたのは、塾長だと思います。今まで出会った先生の中で、一番厳しかったけれど、一番分かりやすく教えてくれました。自分に、本気を出させてくれた塾長には本当に感謝しています。他の先生方にも、ときには怒られることもあったけど、分からないところを教えてもらい自信が持てるようになりました。その結果、入試本番では数学、英語とも思っていた以上の点数がとれました。合格できたときは、うれしかったのと同時に、私を支えてくださった先生方に恩返しできたことが、本当に良かったと思いました。
合格
莵道高(普通科)
大谷高(バタビア・コア)
吉野 太陽くん
出身校:西宇治中学校
充実した三年間
僕は、中学一年生のときに立志館進学教室に入りました。中学一、二年の頃は受験のことはあまり考えていませんでしたが、「5科目テスト対策」や塾での勉強を通して、以前よりも熱心に勉強するようになりました。その甲斐あって、成績も少しずつ上がっていきました。それでも、中学二年から始めた速読でなかなか成果が出なかったり、宿題を忘れたりして怒られることもありました。でも、今思えば、その経験もすごく自分のためになったなあと思います。それから中学三年生で5教科の授業を受けるようになり、少しずつ受験のことを意識し始めるようになりました。8月には夏期合宿に行き、3日間しっかりと勉強しました。合宿の最終日には模擬入試があり、僕は志望校にあと1点足りず、すごく悔しい思いをしました。それをきっかけに、受験を意識し、より頑張るようになりました。塾の授業がない日でも、塾に自習しにいき、勉強をするようになりました。時には、つらかったり、しんどかったりすることもありましたが、塾の先生方が支えてくれました。そして入試当日、かなり緊張して不安もあったけど、受験する高校の正門まで先生が励ましに来てくれて、すごくうれしかったです。結果、前期選抜で志望校に合格することができました。僕のことを支えてくださった先生方、本当にありがとうございました。
合格
西城陽高(普通科)
大谷高(バタビア・コア)
織田 晴登くん
出身校:西宇治中学校
充実した日々
僕は、中学1年生の冬頃に立志館進学教室に通い始めました。初めの頃は苦手な教科に対する意識が低く、なかなか改善できませんでした。しかし、中学二年生のとき、国語が苦手な僕に対して、塾長が速読とプリント学習の補習をしてくれました。そのときに小5・小6の問題ができず「このままでは、まずい。」と思い、変わろうと決心しました。それから中学三年生になり、部活動が忙しい中、ほぼ毎日塾に行く生活が始まりました。その中で、自分の目標も明確に見つけることができ、毎日を充実した日々にすることができました。そうすることで受験勉強だけでなく、学校の学習もはかどり、成績もより一層向上しました。受験当日では、思うようにはいかないところもあったけど、今まで頑張ってきたことを信じることで無事に合格することが出来ました。今まで、たくさんの迷惑をかけてきましたが、この塾には本当に感謝しています。いつでも熱心に教えてくださった先生方、長い間ありがとうございました。
合格
東宇治高(普通科)
大谷高(バタビア・グローバル)
大藪 悠くん
出身校:城陽中学校
成績の大切さ
僕は、この塾に入るまで成績があまり良くありませんでした。成績は受験に必須と分かっていながら中学1年生と2年生の時は成績なんてそっちのけで、部活に熱中していました。しかし、3年生になりこの塾に入ると、勉強への見方が変わり、成績の大切さをとても実感させられました。また、塾での授業は学校より分かりやすく、分からないところがあればすぐに教えてもらえて僕にとって合った塾でした。成績は受験に必ず役に立ちます。この塾に入って僕の成績は一段と上がりました。もう少し早く入っていればもう少し上の高校を目指せたと思いました。今までありがとうございました。
合格
東宇治高(普通科)
京都橘高(総合進学(A)コース)
伊藤 いよりさん
出身校:西宇治中学校
最大の敬意と、ありがとうを塾長に
正直に言うと、この塾は決して甘くない。なのに、楽しい塾。そして、こんなに生徒想いで優しい塾は他にはないと思う。受験前だろうと塾長の厳しさは普段と何も変わらないし、ちゃんと努力をしないと当然叱られる。けど、私が落ち込んでいるとそれに気づき、笑わせてくれたり、元気をくれる塾長が私は何気に好きだったりする。夏休みの夏期合宿の最終日にあった模擬入試で合格ラインまで40点も足らず、その結果を見た私はいつものようにヘラヘラしながら、「あらま~」などと言ってたけど、内心ではショックを受けていました。しかし、そんな私より悔しいと泣いてくれる塾長を見て、やっぱり私たちのことをこんなに思ってくれる先生は他にはいないと思った。3年間通った中で、塾長から、たくさんの言葉をもらったけど、すごくあったかくて、心に残る言葉ばかりでした。ずっと忘れません。それにイベント事となると、人一倍盛り上げてくれるなど、私たち生徒のことを一番わかってくれている塾長に最大の敬意とありがとうを伝えたいです。
合格
東宇治高(普通科)
大谷高(インテグラル)
田中 くるみさん
出身校:広野中学校
頑張った1年
私は、中学2年生のときにフレックスに入り、3年生の5月頃に立志館進学教室に移りました。その頃の私は、勉強を真剣には取り組んでいませんでした。だから、周りの人よりもテストの点数は低かったです。そんな私だったけど、いつの間にか勉強に対し、とても真剣に取り組むようになっていました。そう勉強していくうちに、偏差値がちょっとずつ上がっていき、テストの点数も上がっていきました。頑張れば、頑張るほど、結果に出てくるのが、すごく嬉しかったです。公立の中期選抜直前、周りの人はほとんど前期で受かっていた状況だったので、正直もう勉強したくない。と思いました。しかし、そんな私を支え、最後まで応援してくれた塾の先生、「私らも一緒に頑張るわ」と言って、自習に来てくれた友達、怒っても泣いても優しく話を聞いてくれたお母さん。そんな人たちがいなければ、きっと私は第一志望を諦めていたと思います。本当にありがとうございました。
合格
京都すばる高(起業創造科)
京都産業大学附属高(進学)
竹之内 彩花さん
出身校:東城陽中学校
5年分の以上の感謝
私は小学5年生から立志館進学教室に通っていました。初めのうちは家での勉強をどのようにすればよいか分からず、塾に行っているからいいやと思って家での勉強はほとんどしませんでした。でも、塾に通っているうちに中2、中3になってくるとみんな本気を出して頑張っているのに自分はこのままだったら志望校にいけるのかという危機感を抱くようになりました。そこから解けない問題はすぐに周りの先生に分かるまで聞いて苦手をつぶしていくことでどんどん点数が上がっていきました。その結果、無事に志望校に合格することができました。合格の道までサポートして下さった先生方には5年分以上の感謝をしています。本当にお世話になり、ありがとうございました。とても楽しかったです。
合格
城陽高(普通科)
京都文教高(進学)
保野 真輝くん
出身校:広野中学校
一人ひとりを見てくれる塾
僕は中学校2年生のはじめにこの塾に入りました。でも、その2年生のときに色々あって、入院していた期間があったので、勉強がかなり遅れてしまいました。そのことを、とても不安にしていました。しかし、この塾の先生たちは、授業とは違う別の日に、僕を塾に呼んでくれて、その遅れてしまった分の勉強をいろいろと教えてくれました。そのおかげで、中学3年生になっても、なんとか学校の勉強についていけるようになりました。そして、先生たちは僕がわからない問題があっても、そのままにするのではなく、わかりやすく再度教えてくれました。 そのおかげで、目標としていた公立高校に合格することができました。短い期間でしたが、たくさん教えていただき、また特別にサポートしてくださったり、本当にありがとうございました。
合格
洛南高(海パラダイム)
楮原 涼太くん
出身校:広野中学校
合格
僕は中学1年生のころから立志館に通い始めました。初めは中学校の授業についていけるか心配でしたが、塾の先生たちが面白く、わかりやすい授業をしてくださったおかげで、ちゃんと学校の授業についていけました。しかし、受験について真剣に考え出したのは、やはり中3の夏期講習ごろからだと思います。それからは、勉強量も以前と比べて、とても増えていきましたし、自分での力を入れて頑張ったと思います。受験当日は、とても緊張しましたが、先生たちに言われたことを思いだし、自分の全てを出し切ることが出来たんじゃないかと思います。そのおかげで、無事に第一志望の高校に合格することができました。今まで、たくさんサポートをしてくださり、本当にありがとうございました。
合格
立命館宇治高(IGコース)
小山 彩花さん
出身校:南城陽中学校
合格
私は中学1年から通い始めました。初めは勉強が嫌いであまり勉強もしていませんでした。でも何回か塾に通うと友達もでき、先生も優しく、熱心に教えてくださったので塾で授業を受けることが楽しくなりました。そして勉強が嫌いではなくなっていきました。私は試験に作文がありました。しかし、それまで文字の多い作文を書いたことがなく、とても不安でした。でも作文講座に参加して先生方に書き方を教えてもらったので、自信を持って試験に挑むことができました。私は立志館に通って本当に良かったと思います。今まで優しく、熱心に教えてくださった先生に感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。
合格
立命館宇治高 (IGコース)
西野 蒼人くん
出身校:東城陽中学校
合格
僕は、立志館進学教室に2年生にから入りました。初めは学習の意欲はあまりありませんでしたが、だんだん勉強を頑張ろうという気持ちに変わりました。そして、3年生の夏の合宿で長い時間勉強してしんどいなと思うこともありましたが、最終日の模擬入試で第1志望校を合格することができて、自分の自信につながりました。普段の授業では、分からない問題などは、先生が分かりやすく説明して下さり理解することができました。そして入試本番になり、不安なこともありましたが、自分の力を発揮することができ第1志望の高校に合格することができました。合格することができたのは塾のおかげだと思います。今までありがとうございました。
合格
立命館宇治高(IGコース)
大谷高(マスター)【特待生】
畑 麻友さん
出身校:広野中学校
感謝
私は中2の春から塾に通い始めました。理科と数学が苦手な私は他の教科が出来ていればよいと安易に考えていました。そんな私を変えてくれたのは夏期合宿です。夏期合宿の模擬入試で苦手科目が足を引っ張っている現実を知り、克服しないといけないと気づくことができました。その後から、毎日のように自習に行くようになりました。わからないところは、私がわかるまで何度も丁寧に教えてくれました。時には怒られ、自分の情けなさにショックを受けることもありましたが、そのおかげで少しずつ出来るところが増えていきました。また、作文で困っていた私にアドバイスをしてくれたり、本当にたくさんのことを教えてもらいました。そのおかげで第一志望に合格でき、併願については出願したコースより上位のコースで半額免除の特待生で合格できました。この塾に入って、本当によかったです。ありがとうございました。
合格
平安女学院高(立命館進学コース)
柴田 麻美さん
出身校:東城陽中学校
感謝
私は立志館進学教室に通い始めたのは小学校5年の頃でした。最初はただ楽しく授業を受けていただけだったけど、中学3年生になって、どんどん授業の回数や夏期講習などが増えていき、少しずつ受験に向き合うようになっていきました。でも、模試の点数などがなかなか伸びず、悩んだこともあったけれど、先生達が分かりやすく、理解できるまで教えてくださったので、成長していくことができました。私はこの塾に入って良かったと思います。ありがとうございました。
合格
平安女学院高(エクスパート特進コース)【特待生】
髙辻 菜都美さん
出身校:広野中学校
感謝
私は三年生になっても意識が低く、志望校もなかなか決まりませんでした。夏期合宿の模擬入試では、あと2点合格に届かず、受験の厳しさを知りました。それにも関わらず、わかっていながら、逃げていた私に塾長が話し合いの時間を設けてくれました。そのおかげで真剣に取り組めるようになりました。みんなより出遅れた分、不安や焦りでいっぱいでしたが、先生たちが根気強く、何度も教えてくれたので、自信に繋がっていきました。 休み時間などは先生たちも一緒に楽しく過ごせ、授業中は真剣に皆が取り組める、とても良い環境でした。そんな先生たちの支えがあったからこそ、第一志望を合格出来ました。特待生になれるとは思っていなかったので、とても嬉しかったです。本当にありがとうございました。
合格
平安女学院高(アグネス国際進学コース)【特待生】
芳賀 那歩さん
出身校:東城陽中学校
感謝
私は小学校の6年生の頃に塾に通い始めました。初めは、塾に通うこと自体が嫌で勉強もあまりしませんでした。でも、中学校に入り本格的に勉強をしないといけなくなり大変だと思いましたが、その頃から塾への考え方が変わり楽しくなりました。塾に行けば一緒に受験を乗り越える仲間がいて、そして先生がいる。そのことが、私の一番の支えになった気がします。先生方はとても面白くて、嫌だった勉強も少しずつ楽しくなりました。勉強以外でもたくさんのことが学べた4年間でした。今まで本当にありがとうございました。お世話になりました。
合格
京都産業大学附属高(進学)
田中 琉成くん
出身校:南城陽中学校
合格の道のり
僕は勉強があまり得意ではありませんでした。でも塾に通い始めると先生たちは積極的に勉強を教えてくれてとても少しずつ勉強が楽しくなっていきました。夏休みに行った夏期合宿では長い時間勉強してとても集中力がつき、そのおかげで志望校に合格することができたと思っています。今思えば、勉強することが辛いときもありましたが、周りの友達や先生方が助けてくれたので乗り越えられたと思います。今までありがとうございました。
合格
大谷高(インテグラル)
木原 龍青くん
出身校:城陽中学校
感恩報謝
僕は小学校の頃から立志館進学教室に通っていました。中学校に入ったら英語など小学校の時より勉強が難しくなりました。最初の頃は自分の好きな教科ばかり勉強していて、苦手な教科は後回しにしていました。でも、塾の先生方のアドバイスなどを聞き、2年生の頃には苦手な教科も伸ばしていくような勉強方法になりました。小学校から親身になって勉強を教えて下さり、本当にありがとうございました。高校では部活と勉強を両立させていき、高校生活を楽しんでいこうと思います。ありがとうございました。
合格
大谷高 (インテグラル)
藤田 円都さん
出身校:南城陽中学校
先生神、今までありがとう。
私は、中学1年生のころに立志館進学教室に入りました。初めての塾だったので、不安なこともいっぱいあったけど、先生たちが優しく教えてくれました。学年が上がるにつれて成績も上がっていき、上がるたびに先生たちに褒めてもらいそれがとても嬉しかったです。私は塾に通っていたから点数も取れるようになり、分かる問題も増えた気がします。また、先生との距離も近く、楽しく授業を受けることができました。この3年間でつらい事もあったけど、楽しいことの方が多く、この塾に通って良かったと心から思います。3年間勉強を頑張れたのは塾があったからです。今まで本当にありがとうございました。華の「JK」楽しみます!!
合格
大谷高(インテグラル)
京都文教高(進学)
近藤 樹くん
出身校:東城陽中学校
塾 最高!!
僕が塾に入ったのは2年生の初め頃でした。以前の塾では50点ぐらいの点数で勉強に対する意欲もありませんでした。でも、立志館に通うようになり、先生たちの厳しくも愛のこもった言葉で勉強の大切さに気づかされました。そのおかげでテストの点数も上がって勉強に対する意欲も上がりました。僕はこのようなすばらしい塾と先生方に出会えて良かったと思います。この塾で学んだことをいかして高校生になっても勉強を頑張りたいと思います。ありがとうございました。
合格
龍谷大学付属平安高(プログレス)
大谷高(バタビア・グローバル)
玉井 歩果さん
出身校:広野中学校
感謝です
私は、中学1年のときに塾長と一緒に立志館に移りました。その当時は、まだまだ受験のことは何も考えておらず、試験前だけ頑張って勉強していたように思います。しかし、中学校3年生になってから生活が少しずつ変わり、「受験生」という緊張感が出て来ました。夏休みに入り、「夏期合宿」「模擬入試」で、自分の足りないことや、やるべきことを見つけられ、そこからもっと頑張ろうと思うようになりました。しかし、模試の偏差値が上がらなかったり、過去問の点数がクラスの中でも低かったりして、辛いときもありましたが、一緒に泣いてくれた友達や、最後まで励ましながら教えてくれた先生方に本当に感謝しています。私が志望校で迷っているとき、塾長にはたくさん相談にのってもらいました。小学校のころから4年以上もお世話になった塾長には、本当に迷惑もかけたし、こんな私を叱るのも大変だったと思います。またハロウィンやクリスマス、豆まきなどの楽しいイベントをたくさんしてくれたことも、受験生の私たちを励ますためなんだと思い、本当に嬉しかったです。先生方のおかげで苦しい時も乗り越えられることができました。長い間ありがとうございました。この塾で勉強できて、本当に嬉しかったです。
合格
京都橘高(総合進学(A)コース)
中西 興次くん
出身校:東城陽中学校
ありがとう
僕は兄がこの塾に通っていたこともあり、中学1年生から3年生まで立志館進学教室で勉強をしてきました。最初はついていくのが大変でしたが、だんだんと塾にも慣れいきました。最後まで迷惑しかかけていませんでしたが、毎日塾に楽しく通えて志望校に無事合格できたのは、クラスのみんなや先生方が支えてくれたおかげだと思います。今までありがとうございました。
合格
東山高 (クレセント)
奈良大学附属高(標準コース)
京都文教高(進学)
茶木 悠伍くん
出身校:山城中学校
感謝 立志館!!
僕は、3年生の夏ぐらいに入りました。立志館の先生方は、生徒に優しく、高校に受かるように必死になって接してくれました。僕は、初めの頃は勉強にやる気が出ませんでしたが、塾に入ってからは、このままではダメだという気持ちになり頑張りました。そうすると段々と成績も上がっていき、4なども少し出てきました。僕がこの高校に受かることができたのは立志館の先生方のおかげだと思っています。また、受験を通じて親や友達、先生方のありがたさがすごく分かったように思います。長い間、本当にありがとうございました。
合格
京都外大西高(特進Ⅱ)
京都文教高(進学)
水田 陽愛さん
出身校:広野中学校
楽しかった塾での3年間
私は中学1年生の1月ごろに立志館に入りました。最初は、テストの点数も成績も自分が思っているようには取れず、悔しくて泣いたこともありました。それなのに、3年生になってからも受験生という自覚も全然なく、遊んでばかりいたと思います。 「まだ大丈夫」という気持ちがどこかにあるまま、夏期合宿がはじまり、そこでの模擬入試で、「このままでは、やばい」と思い、勉強をするようになっていきました。また、秋頃に志望校をワンランク上を目指すかに迷い、塾長と親にはとても迷惑をかけたと思います。そして、このときが今までの人生で一番辛かったような気がします。でも、その苦しみを頑張りにかえてくれたのは塾長をはじめ、先生たちでした。熱心に教えてくださったり、時には一緒にふざけあったり、笑いあえたおかげで、楽しく3年間塾に通うことができました。ありがとうございました。
合格
京都文教高(進学)
山尾 華凜さん
出身校:宇治中学校
先生のおかげ
私は、中学2年生の時にこの立志館に入りました。私は、勉強がとても嫌いで、「なんで勉強しなアカンの?」などど、そんなことばかり思っていました。受験生になっても、なかなか自覚が持てず、以前と変わらす、「勉強ムリ」と思っていました。しかし、志望校を考えるにつれて、「自分は受験生なのだ」と思えるようになりました。そして、この立志館は他の塾よりも厳しいというのもあり、必死に頑張らないといけないと思うようになり、あんなことばかり言ってた私でも毎日勉強するような日々になっていきました。でも、このように厳しかったのは、私の志望校合格のために必要なことなのだと思いました。今の自分があるのは、志望校に合格できたのは、厳しく指導してくれた先生たちのおかげなんだと思います。本当に感謝しかありません。先生・家族・友達にたくさん恵まれたおかげで、受かれたのだと思います。本当にありがとうございました!!
合格
京都西山高(特進Sコース)【特待生】
藤井 咲良さん
出身校:広野中学校
合格
私は中1の頃に塾に入りました。最初は不安でしたが、先生たちはとても面白く、優しい人ばかりだったので、すぐに馴染むことが出来ました。 勉強はもともと好きではなかったので、家では全然していませんでしたし、高校も本当に行きたいところが見つからず、遊んでばかりでした。 でも、塾長にたくさん相談にのってもらい、いくつか勧めてもらった高校へ実際に見学に何度も行き、やっとのことで志望校が決まりました。夏休みの夏期合宿は、ハードでしんどかったけど、真剣に受験勉強をするきっかけになったので、行って本当に良かったです。受験勉強では勉強量も増え、怒られることもたくさんあり、辛かったけど、そのおかげで合格だけでなく、特待生まで取れました。本当に嬉しかった。先生たちには感謝の気持ちでいっぱいです。こんなダメダメな私だったけど、ずっと頑張ってこれたのは先生たち全員のおかげです。本当にこの塾でよかったと思います。たくさんの思い出ができた3年間でした。
合格
西城陽高(普通)
龍谷大学付属平安高(選抜特進)
徳永 志美さん 出身校:広野中学校
最後まで踏ん張ることの大切さ
私は中学1年生の終わり頃に立志館に入りました。元々は違う塾に入っていたのですが、自分の勉強スタイルに合わなかったことで、塾の変更を決意しました。そして立志館は、生徒と先生の距離が近く、質問しやすい環境で、毎回楽しく通えました。また私は、しっかり注意されないと、すぐに色々なことをサボってしまうので、ダメなことは、しっかりと指摘してくれる先生方には大変お世話になりました。それでも、何かと楽な道を探してしまう私が何とか最後まで踏ん張れたのは、夏期合宿が最大の理由でした。志望していた高校に模擬入試で合格することが出来なくて、その時は「そんなこともあるよね。」と楽観的な発言をしてしまいましたが、後で考えると悔しいのを必死に隠そうとしていたんだと思います。それからは、辛くともとりあえず、机には向かい、問題を1問でも多く解くのを目標に頑張りました。最終的に夏期合宿で受験した高校とは違う高校を受験しましたが、受験した高校はどちらとも合格したので、頑張った成果が出たと思いました。 立志館の先生たちは、私に最後まで踏ん張ることの大切さを教えてくれました。2年と少しの間、本当にありがとうございました。
合格
東宇治高(普通科)
京都文教高(進学)
S・Yくん 出身校:宇治中学校
一生、忘れません!
僕は、立志館に来るまで勉強に対して、本当に全くやる気が持てず、部活や遊んでばかりでした。しかし、この立志館に入り、先生方の面白く、わかりやすい授業のおかげで、そんな僕でも少しずつ、やる気が出てきました。 しかし、3年の夏期合宿で自分が今、どれだけ出来ていないことが多いのかを知りました。そして、先生の本気の気持ちを知り、このままではダメだ、絶対に受かるぞ!という気持ちになることが出来ました。そのおかげで、一生懸命頑張ることができたのだと思います。本当にありがとうございました。 無事、第一志望に合格することができました。先生方に教えていただいたこと、忘れません。
合格
東宇治高(普通科)
京都学園高(特進ADVANCED)
奥山 一琉くん 出身校:広野中学校
自分を変えてくれた立志館
僕は、中学二年生の頃から立志館進学教室に入りました。この塾に入るまで勉強をほとんどやっていませんが、塾に入ってからは少しずつ勉強をするようになっていきました。テスト前は、特に集中して勉強をしていました。でも、普段は塾の宿題以外、あまり勉強ができていなくて、まだまだ甘い部分がありました。そんな僕を変えてくれたのが、三年生の夏にあった合宿です。夏期合宿での模擬入試では、第一志望の合格ラインにあと一歩届きませんでした。悔しくて、もっと頑張らなければいけないと思いました。それからは、今までより一層勉強し、ゲームをしていた時間も勉強の時間に変えました。そのおかげで、過去問の点数が上がっていき、とてもうれしく思ったのを今でも覚えています。そして入試本番を迎え、緊張と不安でいっぱいでしたが、見事、第一志望の高校に合格することができました。塾に、合格の報告に行ったとき「おめでとう!」と言われ、すごくうれしかったのと同時に、今まで頑張ってきてよかったと心から思いました。僕は、この立志館進学教室を選んで、本当に良かったと思っています。感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。
合格
京都すばる高(情報科学)
京都文教高(進学)
後藤 大輝くん 出身校:広野中学校
感謝
僕はこの立志館に入るまでは個別の塾に通っていましたが、中学3年のスタート前に立志館に入ることにしました。この塾に入るまで、僕は勉強の仕方がわかりませんでした。だから中学2年までは点数がまったく上がりませんでした。その当時の僕は、どこを、どのようにすればよいのかすら、わかっていませんでした。 ですが、この立志館でその勉強の仕方を学ぶことができ、そのおかげでどんどん成績が上がっていきました。本当に、この塾に入ってよかったと思います。 僕にとって、この塾は、学校より良い場所でした。楽しくて、わかりやすい授業、そして生徒である僕たちのことを大切に思ってくれる先生たちがいます。 こんなに最高の塾は他にはないと思います。 短い期間でしたが、とっても楽しく充実した時間を過ごせました。ありがとうございました。
合格
京都産業大学附属高(進学)
京都文教高(進学)
吉岡 優加さん 出身校:広野中学校
熱心な先生たち
私は中学1年生の頃にこの立志館に入りました。立志館に来る前までは、あまり勉強が出来ず、頭も良くありませんでした。しかし、そんな私に対しても先生方は熱心に教えてくださり、成績も徐々に上がっていきました。特に苦手科目の数学では、混乱して泣いてしまい、先生を困らせてしまうことも多くありましたが、最後まで支えていただき、乗り越えることができました。受験勉強では、授業がない日でも、わからないところを教えてもらうことができ、とても助かりました。また、3年生の夏には夏期合宿に参加し、最終日の模擬入試では、あと3点で合格に届かず、悔しかったです。しかし、半年後のたった一度きりの本番では同じ結果にならないようにしたいと、今までよりも頑張るようになりました。そして、迎えた入試当日では、緊張して泣きそうになりながらも、自分の力を発揮することができ、合格することができました。この塾では、「今すべきことに一生懸命になる」、「努力は必ず報われる」という2つのことを学びました。最後に、こんな私を全力で支えて下さった先生たち、3年間立志館に通わせてくれた両親、そして一緒に過ごし、応援してくれた全ての皆さんに感謝しています。本当にありがとうございました。
合格
磐田東高(特進Ⅱ)
佐藤 龍星くん 出身校:広野中学校
この塾でよかった
この塾に入ってすぐ、自分より勉強が出来る人が怒られているのを見て、自分も怒られるから、行きたくないと思っていました。 だけど、勉強をしっかりしておかないと、この先の自分がしんどくなるだけということを塾長から聞き、少しやろうと思うようになりました。本当は、どこかで勉強なんて少しやれば出来ると思っている自分がいましたが、教えてもらううちに自分が本当に何も出来ていないことと、努力しないといけないことがわかりました。 そして、外部で野球をしていたので、授業に来れない日がどうしても1日ありました。自分のことでもないのに塾の先生は、水曜日の授業がない日に僕を塾に呼んでくれて、教えてくれました。今までの僕は定期テストで平均点も取れないくらいでしたが、そのおかげで30点ほど点数が上がりました。その時が一番嬉しかったです。この塾に入ってよかったと今では思っています。

一人ひとりを大きく伸ばす立志館。
目標を持ち、主体的に学習する子どもたちを育てます。

一人ひとりを大きく伸ばす立志館。
目標を持ち、主体的に学習する子どもたちを育てます。

ページTOPへ